委託測定の事例Reference Case for Testing Service

旭光通商の光学試験校正室で測定・校正のご依頼をいただいた事例を紹介します。

カメラレンズの分光透過率測定

カメラレンズの分光透過率測定を「JIS B 7107 写真-カメラレンズ-ISO分光透過率の測定方法」に基づいて実施致しました(光学試験校正室Google+)。カメラレンズによって、ある特定の波長領域での透過率が変化します。
光学試験校正室では、JIS規格に沿った専門的な測定も柔軟に承っております。
ご要望により、適切な測定方法をご提案することも可能ですので是非御相談ください。

砲弾型LEDの光学測定

照明器具に対して、光学的な安全性(JIS C 7550など)が求められるようになってきました。一般的な光学測定はもとより、安全性を確認する上でも光学測定は重要になってきております。
光学試験校正室では、光学的な安全性確認のための測定も行なっております。
安全性の確認により、より付加価値の高い製品として製品を市場に提供することができます。

イメージ   イメージ

 

» 光や色の測定・校正を依頼するへ戻る

 

委託測定のその他事例に関するページはこちらより

測定・校正に関してこんなお悩みがありましたらご相談下さい。
  • どの様に光学測定をすればよいのか分からない
  • 複雑な形状な物の測定をしたい
  • 製品の光安全性のリスク評価が欲しい
  • ISO17025認定の光学校正が必要
  • 開発品の評価をして欲しい
  • 第三者測定機関による品質評価をして欲しい