旭光通商株式会社 > 製品情報 > 光計測機器 > 分光放射計 > LED光計測器 RadOMA GS-1190 > LED光測定システム(LED,SSL照明、一般照明用)

LED光計測器 RadOMA GS-1190

放射束標準光源 RS-10D
GAMMA SCIENTIFIC
LED光計測器 RadOMA GS-1190
・コンパクトで軽量な筐体
・波長域380~780nm
・CIE 127準拠のLED計測
計測できる単位:光度、放射強度、光束、放射束、色度
  • お問い合わせ
  • レンタル
  • 委託測定
  • カタログタウンロード

LED光測定システム(LED,SSL照明、一般照明用)

積分球測定システム

<特長> ・全放射束(W)、全光束(lm)の測定
・積分球サイズ25mm~50cmの間でのラインナップ
・積分球のサイドポートへサンプルの取付による2π測定及び積分球の中央へサンプルの取付による4π測定
・UV~IRまでの全放射束測定が可能
・温度特性の評価のための温調オプション
・NISTトレビリティの校正証明書
測定単位:放射束(W),全光速(lm),色度(x,y)(u,v),(u’,v’), ドミナント波長、色温度、CRI等
分光放射計 GS1190 プラス 積分球 GS-ISシリーズ
分光放射計 GS1190 積分球 GS-ISシリーズ
LED測定イメージ
LED測定イメージ
<特長>
・軸上放射強度(w/sr)、軸上光度(cd)の測定
・CIE 127推奨 コンディションA(316mm,0.001sr)またはコンディションB(100m,0.01sr)
・UV~IRまでの放射強度測定が可能
・温度特性の評価のための温調オプション
・電気特性の評価のためのスウィープ測定
・最短5msecでのパルス測定
・NISTトレサビリティの校正証明書
測定単位:放射強度(W/sr),全光速(cd),色度(x,y)(u,v),(u’,v’), ドミナント波長、色温度(CCT)、CRI等

放射強度・光度測定システム

分光放射計 GS1190 プラス 積分球 GS-ISシリーズ
分光放射計 GS1190 CIEコンディションA/Bリセプター

対象サンプル:全般のLED単体

 

» 分光放射計へ戻る

測定・校正に関してこんなお悩みがありましたらご相談下さい。
  • どの様に光学測定をすればよいのか分からない
  • 複雑な形状な物の測定をしたい
  • 製品の光安全性のリスク評価が欲しい
  • ISO17025認定の光学校正が必要
  • 開発品の評価をして欲しい
  • 第三者測定機関による品質評価をして欲しい