高精度分光放射計 RadOMa GS-1290シリーズRadOMa GS-1290

製品イメージの画像
GAMMA SCIENTIFIC
・冷却型CCDセンサー搭載
・波長域 360nm~940nm、360nm~800nm,200nm~800nm,200nm~1100nmのラインナップ
・LED,一般光源、FPD向けの様々なアプリケーションに対応
・生産現場でのインライン対応にも最適
測定できる単位:
光度、放射強度、光束、放射束、輝度、放射輝度,色度、配向測定、反射率、NVIS測定
  • お問い合わせ
  • レンタル
  • 委託測定
  • カタログタウンロード

ディスプレイロボット測定システム

ディスプレイロボット測定システム

特長
・6軸ロボットとの組み合わせにより現場での設置状況やどんな形状のディスプレイへのアプローチが可能
・GS-1290分光器の高精度測定が可能
・あらゆるサイズのディスプレイに対応が可能
・VESA規格の測定基準に合わせたパターンの発生器との組合わせも可能
・ユーザーによる位置設定が簡単でパワフルな自動測定を実現

測定単位:放射強度(W/sr),全光速(cd),色度(x,y)(u,v),(u’,v’), ドミナント波長、色温度(CCT)、CRI等

製品イメージ プラス 製品イメージ
分光放射計 GS-1290 ゴニオメーター 940 LED 1200/1850

測定単位:放射輝度(W/sr/m2)、輝度(cd/m2)、色度(x,y)(u,v),(u’,v’),色温度、半値幅、ドミナント波長、色温度、均一性、視野角測定、明るさ、コントラスト比、

製品イメージ 製品イメージ 製品イメージ
用途例1:
マルチディスプレイ
用途例2:
視野角測定
用途例3:
湾曲型ディスプレイ
製品イメージ   製品イメージ
大型ロボット組み合わせ   オプティカルヘッド

測定動画

測定単位:放射強度(W/sr),全光速(cd),色度(x,y)(u,v),(u’,v’), ドミナント波長、色温度(CCT)、CRI等

 

» 分光放射計へ戻る

測定・校正に関してこんなお悩みがありましたらご相談下さい。
  • どの様に光学測定をすればよいのか分からない
  • 複雑な形状な物の測定をしたい
  • 製品の光安全性のリスク評価が欲しい
  • ISO17025認定の光学校正が必要
  • 開発品の評価をして欲しい
  • 第三者測定機関による品質評価をして欲しい