1. 旭光通商株式会社 > 
  2. 製品情報 > 
  3. 光計測機器 > 
  4. 分光放射計 > 
  5. 高精度分光放射計 RadOMa GS-1290シリーズ > 
  6. NED(Near-Eye-Display)ロボット測定システム

高精度分光放射計 RadOMA GS-1290シリーズ

高精度分光放射計 RadOMA GS-1290シリーズ
GAMMA SCIENTIFIC

・冷却型CCDセンサー搭載
・波長域 360nm~940nm、360nm~800nm,200nm~800nm,

     200nm~1100nmのラインナップ
・LED,一般光源、FPD向けの様々なアプリケーションに対応
・生産現場でのインライン対応にも最適

測定できる単位:
光度、放射強度、光束、放射束、輝度、放射輝度、色度、配向測定、反射率、NVIS測定
  • お問い合わせ
  • レンタル
  • 委託測定
  • カタログダウンロード

NED(Near-Eye-Display)ロボット測定システム

 

NED(Near-Eye-Display)ロボット測定システム

 概要

 NED(Near-Eye-Display)ロボット測定システムはAR/VR/MR/ヘッドアップディスプレイ向け評価システムです。

AR/VRなどは視覚を利用した技術で、人間の目から近い距離にディスプレイが配置されます。AR/VRディスプレイの評価は通常のディスプレイを測定する方法とは異なり、人間の目に相当する入射瞳径による測定や人間の中心窩径での測定、バーチャルイメージ距離、瞳孔間距離などの評価が必要になります。

 本システムでは人間の目の動きを再現するためにロボットアームを採用しており、実際のユーザーが感じる正確な特性評価を可能にします。

 

 特長
・6軸ロボットアームによる人の目の動きを再現

・NED(Near-Eye-Display)の測定に必要なあらゆる項目の測定が可能

 輝度や色、MTFの測定、均一性、FOV、収差、焦点距離、アイボックスマッピング、IPD等

・人間の目の分解能を超える250pixels/degreeの高解像度カメラを採用
・IDMS規格に準拠した特許取得パターンジェネレーターソフトを搭載
IEC63145に準拠した評価・測定が可能

 

##############   

⇨ カタログダウンロード  

##############  

 

 NEDロボット測定システム 構成

 

HighRes Telescope カメラ
 

参考動画

 

» 分光放射計へ戻る

測定・校正に関してこんなお悩みがありましたらご相談下さい。
  • どの様に光学測定をすればよいのか分からない
  • 複雑な形状な物の測定をしたい
  • 製品の光安全性のリスク評価が欲しい
  • ISO17025認定の光学校正が必要
  • 開発品の評価をして欲しい
  • 第三者測定機関による品質評価をして欲しい