マルチ分光放射輝度計 PR-740/745・PR-730/735 PR-740/745・PR-730/735

製品イメージの画像
PHOTO RESEARCH
・最大8個の測定アパーチャーを搭載可能
・可視域の他、可視・近赤外に対応
・遠隔操作を可能にするBluetooth
・ストロボ光源測定等に対応するトリガー機能
・豊富なアクセサリーを用意
測定できる単位:
輝度、放射輝度、全光束、放射束、光度、放射強度、色度、照度、放射照度、透過率、反射率
  • お問い合わせ
  • レンタル
  • 委託測定
  • カタログタウンロード

測定能力

測定能力

  • 輝度 ‒ フートランバート(fL) , cd/m2
  • 分光照射強度分布グラフ (SPD)
  • 色度 - CIE 1931 x,y - 1960 uv 1976 u’, v’
  • ディスプレイホワイトポイントキャリブレーション
  • 色温度 (CCT) • L*a*b*, L*u*v*,ΔE*
  • 主波長 - 0.1 nm 分解能 • ピーク波長、放射輝度
製品イメージの画像   近年の照明業界では白熱球、HID/HMI、蛍光灯といった従来の照明技術からLED照明へと切り替わりつつある。新しいLED照明へと移り変わる中、同じ環境下で同様の照明技術が求められるため、演色性CRIが重要視される。730/735及びPR740/745は、演色性CRI評価において非常に有効な分光放射輝度計となる。
製品イメージの画像   730/735及びPR740/745は、品質管理用のCIE合否判定機能を提供可能。例えば、ユーザーはCIE色度グラフに定めた円形、四角または多角形の合否領域を決めることができ、指定領域を外れた場合は、不合格となる。これは生産ラインでの品質管理のために理想的なツールである。

 

» 分光放射計へ戻る

測定・校正に関してこんなお悩みがありましたらご相談下さい。
  • どの様に光学測定をすればよいのか分からない
  • 複雑な形状な物の測定をしたい
  • 製品の光安全性のリスク評価が欲しい
  • ISO17025認定の光学校正が必要
  • 開発品の評価をして欲しい
  • 第三者測定機関による品質評価をして欲しい