旭光通商株式会社 > 製品情報 > 光計測機器 > 分光放射計 > CAS140CTシリーズ > 材料拡散反射・透過測定システム

高精度分光放射計 CAS140CTシリーズ CAS140CT series

製品画像
Instrument Systems
・頑強でフレキシブルな筐体 ・波長域200nm~2150nmで7種のラインナップを用意
・高精度で高信頼性な光解析を提供
・LED,一般光源、FPD向けの様々なアプリケーションに対応
測定できる単位:
光度、放射強度、光束、放射束、色度、照度、放射照度、透過率、反射率、配向測定
  • お問い合わせ
  • レンタル
  • 委託測定
  • カタログタウンロード

材料拡散反射・透過測定システム

材料拡散反射・透過測定システム

特長

  • 材料の任意の角度毎による反射及び透過測定
  • CAS140CTの光学ファイバーとサンプルへの光学プローブが独立して動く
  • SpectraWinPROソフトウェアによる測定データのグラフ化と簡単操作
  • 光学プローブのための回転モーターは角度分解の0.01°で精度0.1°
  • プリチャード光学系による簡単な測定スポットの位置決めと測定アパーチャー4個搭載
  • 中央のサンプル設置のためのステージ台はいくつかの選択が可能
測定単位:反射率(%)、透過率(%)(角度毎)
イメージ画像

GON360の主な仕様

測定波長範囲
標準タイプ 190 ~2500 nm
アクロマート付きタイプ (GON360-101) 380 ~780 nm
照明光学系  
照明角度の調整範囲 360°
調整精度 0.1°
調整分解能(最大) ± 0.01°
OFG-414の照明領域と標準絞りによる垂直入射の直径 10 mm
照明光線の発散 1.5°
オプションのGON360-102およびOFG-312/322の照明領域の直径 2 mm
測定光学系  
測定角度の調整範囲 180°
反射測定の最小角度
調整精度 0.1°
調整分解能 ± 0.01°
結晶偏光子(照明光学系と測定光学系のオプション)  
消光比 < 10E-5
調整範囲 180°
0°、 45°、90°位置の再現性 ± 0.5°
波長範囲 300~2500 nm 320~2300 nm
その他  
高さ x 幅 x 奥行 [mm³] 約 340 x 310 x 580
質量 約 18 kg
使用温度範囲 + 10°C ~+40°C
相対湿度 < 70 %
電源 230 V ± 10 %、50 Hz、
110 V ± 10 %、60 Hz
消費電力 約12.5 W
対象サンプル:各種材料

 

» 分光放射計へ戻る

測定・校正に関してこんなお悩みがありましたらご相談下さい。
  • どの様に光学測定をすればよいのか分からない
  • 複雑な形状な物の測定をしたい
  • 製品の光安全性のリスク評価が欲しい
  • ISO17025認定の光学校正が必要
  • 開発品の評価をして欲しい
  • 第三者測定機関による品質評価をして欲しい