高精度分光放射計 CAS140CTシリーズ CAS140CT series

製品画像
Instrument Systems
・頑強でフレキシブルな筐体 ・波長域200nm~2150nmで7種のラインナップを用意
・高精度で高信頼性な光解析を提供
・LED,一般光源、FPD向けの様々なアプリケーションに対応
測定できる単位:
光度、放射強度、光束、放射束、色度、照度、放射照度、透過率、反射率、配向測定
  • お問い合わせ
  • レンタル
  • 委託測定
  • カタログタウンロード

製品情報

解析ソフトウェア SpectraWinPRO

アプリケーションソフトウェア SpectraWinPROソフトウェアは、CAS140CTの最大限のパフォーマンスを提供します。CAS140CTで使うことの出来るすべてのアクセサリーに対してユーザー制御を可能にします。測定データの確認はもちろん解析のためのグラフ表示機能も豊富でユーザーサポートします。また測定データは個々のデータ保存と連続データでの保存も可能で、波長データを含めたすべてのデータはエクセルやテキストデータへのエクスポートも可能です。長年の経験からユーザーの要望を常に反映してきた本ソフトは各アプリケーションにおいてパワフルなパフォーマンスを実現しています。またユーザーが装置との組み合わせで使用したい場合、簡単にプログラミングを可能にするDLLドライバソフトウェアも提供します。

 
測定画面例 1(スペクトラル解析)   測定画面例 2(3D配光グラフ)
 
測定画面例 3(合否判定)   測定画面例 4(色度グラフ)

Multi CASソフトウェア

オプションのMulitiCASソフトウェアは、3台のCASを連結接続して同時測定を可能にします。例えば波長域の異なる3台のCASを連結接続して瞬時に最大波長域200nm~2150nmでの測定を可能にします。

製品ラインナップ

CAS140CTは波長200nm~2150nmの範囲で各種のラインナップを用意しています。

裏面入射型CCD検出器

モデル 測定波長範囲[nm] ピクセル数 スペクトル 波長分解能
CAS140CT-151 360 - 830 1024 x 128 2.2 0.5
CAS140CT-152 200 - 800 1024 x 128 2.7 0.6
CAS140CT-153 380 - 1040 1024 x 128 3.0 0.65
CAS140CT-154 220 - 1020 1024 x 128 3.7 0.8
CAS140CT-155 750 - 1050 1024 x 128 2.0 0.3
CAS140CT-156 300 - 1100 1024 x 128 3.7 0.8

※100µm標準スリットの数値。50µmスリットの場合は表示値のおよそ2分の1となります。

InGaAsまたは拡張InGaAs検出器

モデル 測定波長範囲[nm] ピクセル数 スペクトル 波長分解能
CAS140CT-171 780 - 1650 512 9 2.1
CAS140CT-175 1500 - 2150 256 15 3

※100µm標準スリットの数値。50µmスリットの場合は表示値のおよそ2分の1となります。

積分球

CAS140CTと組み合わせることによりLED,SSL照明または一般照明の放射束、全光束の測定を提供します。75mm~2mまでの各種サイズの積分球を用意しており、ユーザーのニーズにあったに選択が可能です。またCIE 127に推奨やLM-79といった各種規格にも合致した設計で2π及び4π測定に対応します。

モデル 積分球
内径
側面の
入射ポート
内部
ランプ支柱
特長 用途
ISP75 75 mm あり なし LEDステーションと結合可能、LEDテスタと併用可能 LED単体のみ
ISP150L 150 mm あり なし 研究機関・生産用、LEDハンドラーやウェハー検査装置と併用可能、2π測定 LED単体と高出力LED
ISP250 250 mm あり なし CIE127 準拠で 2π測定に対応 LED単体、高出力LED、小型LEDモジュール
ISP500 500 mm あり あり CIE127準拠で2πおよび4π測定に対応 すべてのLED、中型モジュール、小型ランプ
ISP1000 1000 mm あり あり 縦型と垂下型のどちらにも対応するランプポスト、 大型テスト光源用の安定したマウンティングプラットフォーム すべての高出力LED、大型モジュール、ランプ
ISP2000 1,900 mm あり あり 縦型と垂下型のどちらにも対応するランプポスト、 大型テスト光源用の安定したマウンティングプラットフォーム あらゆる種類のランプ、照明器具、SSL製品

モデルの仕様

※写真をクリックすると拡大画像が表示されます。

150mm積分球 ISP150   75mm積分球 ISP75   250mm積分球 ISP250
150mm積分球 ISP150   75mm積分球 ISP75   250mm積分球 ISP250
 
 
500mm積分球 ISP500   2m積分球 ISP2000   1mm積分球 ISP1000
500mm積分球 ISP500   2m積分球 ISP2000   1mm積分球 ISP1000

アクセサリー

LED 光度測定用Condition A(316mm)及びB(100mm)アダプター LED-4✖✖

CIE 127推奨のLED光度 コンディションA 316mmとコンディション B100mmの測定のための光学アダプターです。IS社の専用のサンプル点灯用アダプターを装着した際にメカ的に光軸と距離が合うように設計されており、ユーザーに素早い一連の測定と繰り返し再現性を提供します。   製品画像

LED 点灯用アダプター

LEDの各種測定のために各種LEDタイプに合わせた点灯ソケットのラインナップを用意しております。小さいLEDに確実な通電とワンタッチでの取り付けを実現するため高精度に作られています。また特殊なLEDについての特注製作も承っています。   製品画像

分光放射照度測定用プローブ EOPシリーズ/ISP40

分光器の測定領域と適合して200nm~5000nmまでの分光放射照度の測定を可能にする光学プローブのラインナップを用意しております。EOPに内臓されているディフューザーは斜入射光特性を補正します。また積分球タイプの光学プローブも用意されています。   製品画像

LED 配向特性測定用 LEDGON

LEDGONは分解能0.1°のθ回転とγ回転の自動ステージを備えつけておりLED単体及び小型LEDモジュールの配向特性を全自動で測定することが可能です。またソフトウェアでの簡単な設定によって一定だけの角度だけの測定も可能です。角度毎の光度測定によって2πの光束も成し遂げます。CAS140CTによる分光測定によって角度毎に色の測定も行い。測定された角度毎のデータはエクセルにエクスポートが可能です。   製品画像

LED,SSL照明及び一般照明用配向特性測定器 LGS350/1000

LGS350/1000はLM-79スタンダードに合致したC型配向測定器です。頑強な筐体に取り付けされた照明器具の配向測定を行うことが可能です。これらのLGSシリーズはサンプルサイズと重量に合わせて2つのタイプから選択をすることが可能です。 製品イメージの画像

放射輝度・輝度測定用光学ヘッド TOP200

TOP200光学ヘッドにはプリチャード光学系によって測定アパーチャーが搭載されています。この光学ヘッドとCAS140CTと組み合わせることにより放射輝度及び輝度の測定が可能となります。光学ヘッドにはCCDカメラもまた搭載されているので測定スポットの確認を可能にします。またTOP200には光学ファイバーにマルチミキサーが取り付けれており光の偏光性などの影響を受けない測定が可能です。フラットパネルディスプイや車載用インパネの輝度測定に多数使用されております。   製品画像

拡散反射・透過測定用ゴニオメーター GON360

GON360は、筐体の中央にある台に材料を置いてその周りを照明用と受光用のプローブが回転することによりサンプル材料の各角度での拡散反射または拡散透過率を測定することが可能です。材料の角度依存による反射・透過測定の評価は光学的に重要な指標となります。   製品画像

LED光測定システム(LED,SSL照明、一般照明用)

積分球測定システム

特長

  • 全放射束(W)、全光束(lm)の測定
  • 積分球サイズ75mm~2mの間でのラインナップ
  • 積分球のサイドポートへサンプルの取付による2π測定及び積分球の中央へサンプルの取付による4π測定
  • UV~IRまでの全放射束測定が可能
  • 温度特性の評価のための温調オプション
  • 電気特性の評価のためのスウィープ測定
  • 最短9msecでのパルス測定
  • ISO/IEC17025取得によりiRac・MRAマーク付の校正証明書
測定単位:放射束(W),全光速(lm),色度(x,y)(u,v),(u’,v’), ドミナント波長、色温度、CRI等

イメージ画像

対象サンプル:LED単体、LEDモジュール、SSL照明、一般照明

放射強度・光度測定システム

特長

  • 軸上放射強度(w/sr)、軸上光度(cd)の測定
  • CIE 127推奨 コンディションA(316mm,0.001sr)またはコンディションB(100m,0.01sr)
  • 積分球のサイドポートへサンプルの取付による2π測定及び積分球の中央へサンプルの取付による4π測定
  • UV~IRまでの放射強度測定が可能
  • 温度特性の評価のための温調オプション
  • 電気特性の評価のためのスウィープ測定
  • 最短9msecでのパルス測定
  • ISO/IEC17025取得によりiRac・MRAマーク付の校正証明書
測定単位:放射強度(W/sr),全光速(cd),色度(x,y)(u,v),(u’,v’), ドミナント波長、色温度(CCT)、CRI等

イメージ画像

対象サンプル:全般のLED単体

配向測定(LED,SSL照明、一般照明用)

配向測定(LED,SSL照明、一般照明用)

特長

  • LED及びLED小型モジュールの角度毎による配光特性の測定
  • θ、γ軸の自動回転ステージによる全自動測定が可能
  • SpectraWinPROソフトウェアによる強力解析ツールと多岐にわたるグラフ表示が可能
  • 角度毎による強度測定と色度の測定も可能
  • 頑強な筐体による安定性のある高精度測定
測定単位:配光特性、光度(cd)、色度(x,y)(u,v),(u’,v’), ドミナント波長、CRI等

イメージ画像

対象サンプル:全般のLED単体、LED小型モジュール

中型SSL照明及び一般照明用配光測定システム

特長

  • 中型サイズまでの照明器具の角度毎による配光特性の測定
  • C型ゴニオメーター方式のθ、γ軸の自動回転ステージによる全自動測定が可能
  • SpectraWinPROソフトウェアによる強力解析ツールと多岐にわたるグラフ表示が可能
  • 角度毎による強度測定と色度の測定も可能
  • フォトメータヘッドとCAS140CTの両方との組み合わせが可能
  • CAS140CTとの組み合わせ時は分光解析による色の測定も可能
  • 最大長さ700mmまでと最大重さ8kgまでのサンプルの取付が可能
測定単位:配光特性、光度(cd)、色度(x,y)(u,v),(u’,v’), ドミナント波長、CRI等

イメージ画像

LED配光測定システムLGS350

ゴニオメーター

CIEゴニオメータータイプ 水平光学軸を持つタイプC
駆動装置 ステッピングモーター
C軸の角度範囲 ± 160°、リセットスイッチ付属
ガンマ軸の角度範囲 ± 160°、リセットスイッチ付属
角度エンコーダの分解能 0,01°

サンプルテーブル

最大サンプルサイズ 700 x 140 mm²、640 x 230 mm²、500 x 500 mm²のいずれか(いずれも対称的にマウントする場合)
最大サンプル質量 8 kg
対象サンプル:LED小型モジュール、中型SSL照明、一般照明

大型SSL照明及び一般照明用配光測定システム

特長

  • 大型サイズまでの照明器具の角度毎による配光特性の測定
  • C型ゴニオメーター方式のθ、γ軸の自動回転ステージによる全自動測定が可能
  • SpectraWinPROソフトウェアによる強力解析ツールと多岐にわたるグラフ表示が可能
  • 角度毎による強度測定と色度の測定も可能
  • フォトメータヘッドとCAS140CTの両方との組み合わせが可能
  • CAS140CTとの組み合わせ時は分光解析による色の測定も可能
  • 最大長さ1900mmまでと最大重さ50kgまでのサンプルの取付が可能
測定単位:配光特性、光度、色度(x,y)(u,v),(u’,v’), ドミナント波長、CRI等

イメージ画像

LED配光測定システムLGS1000

ゴニオメーター

CIEゴニオメータータイプ 水平光学軸を持つタイプC
駆動装置 サーボモーター
C軸の角度範囲 ± 180°、終了スイッチ付属
γ軸の角度範囲 ± 170°、終了スイッチ付属(シャドウイングのため有効範囲は± 165°まで)
角度エンコーダの分解能 0.01°
C軸の再現性 ≤ 0.1°(定格負荷時)
≤ 0.2°(最大負荷時)
γ軸の再現性 ≤ 0.1°(定格負荷時)
≤ 0.1°(最大負荷時)
C軸の角速度 5°/s~50°/s 選択可能(16速)
γ軸の角速度 5°/s~30°/s選択可能(16速)
Z軸の移動範囲 50~500 mm、手回しクランク方式(一体型スケール、単位mm)
クリアハイト 1,005 mm

サンプルテーブル

最大サンプルサイズ 1700 x 1050 mm²または1900 x 620 mm² (どちらも対称的にマウントする場合)
定格負荷範囲 0~30 kg
最大負荷範囲 50 kgまで

LGSコントローラー

機能 ゴニオメーターのサーボモーターの駆動、角度位置の表示、Optronik製のフォトメーターの測定値の表示を選択可能
インターフェイス PC接続用のRS-232-C、DSP測定アンプおよびRecoCANリモートコントロール用のCAN Bus
システムセットアップ 自立型19インチラック 33 U (ラックの寸法: 1650 x 552 x 600 mm)
電源と最大消費電力 230 V、約2000 VA
対象サンプル:LED小型モジュール、中型SSL照明、大型SSL照明、大型一般照明

ディスプレイ測定システム DTSシリーズ

ディスプレイ測定システム DTSシリーズ

特長

  • 各種ディスプレイや光源の放射輝度・輝度測定
  • オプションレンズによる微小スポット測定
  • SpectraWinPROソフトウェアによる測定データのグラフ化と簡単操作
  • 自動ステージとの組み合わせによって完全な自動測定
  • ミキサーモードによる極限まで軽減された偏光性
  • プリチャード光学系による簡単な測定スポットの位置決めと測定アパーチャー4個搭載
  製品画像
測定単位:放射輝度(W/sr/m2)、輝度(cd/m2)、色度(x,y)(u,v),(u’,v’), ドミナント波長、色温度等

イメージ画像

 

オプション自動ステージ DTS-500

5軸自動ステージ DTS500との組み合わせにより、完全な自動測定を提供します。位置決め再現性±0.013mmと非常に高精度で専用ソフトから簡単に自動測定のプログラムを構成することが可能です。同様のサンプルに対しての自動ルーティン測定により生産ラインでの使用も可能となります。   製品画像

主な仕様

  DTS140-131 DTS140-133 DTS140-231 DTS140-233
測定波長範囲 360~830 nm 380~1040 nm 360~830 nm 380~1040 nm
スペクトル波長幅(半値幅) 2.2 nm 3.0 nm 2.2 nm 3.0 nm
波長分解能(波長ピッチ) 0.5 nm 0.65 nm 0.5 nm 0.65 nm

輝度測定用プローブTOP200

レンズ 60 mm 60 mm HRL 90 HRL 90
測定距離 *) 180 mm 180 mm 230 mm 230 mm
迷光(概算) 1% 1% 0.1% 0.1%
測定
輝度範囲
[cd/m²]
絞り 1 0.2 - 1*109 0.1 - 1*109 0.6 - 4*109 0.4 - 3*109
絞り2 0.06 - 4*108 0.04 - 3*108 0.2 - 1*109 0.1 - 1*109
絞り3 0.02 - 1*108 0.01 - 1*108 0.06 - 4*108 0.04 - 3*108
絞り4 0.006 - 4*107 0.004 - 3*107 0.02 - 1*108 0.01 - 1*108

不確かさ

輝度 ± 3 %
放射輝度 ± 4 %
色度(x,y) ± 0.0015
主波長 ± 0.5 nm
偏光特性 < 1 %
対象サンプル:液晶ディスプレイ、有機ELディスプレイ、車載用インパネ、航空機用ディスプレイ

材料拡散反射・透過測定システム

材料拡散反射・透過測定システム

特長

  • 材料の任意の角度毎による反射及び透過測定
  • CAS140CTの光学ファイバーとサンプルへの光学プローブが独立して動く
  • SpectraWinPROソフトウェアによる測定データのグラフ化と簡単操作
  • 光学プローブのための回転モーターは角度分解の0.01°で精度0.1°
  • プリチャード光学系による簡単な測定スポットの位置決めと測定アパーチャー4個搭載
  • 中央のサンプル設置のためのステージ台はいくつかの選択が可能
測定単位:反射率(%)、透過率(%)(角度毎)
イメージ画像

GON360の主な仕様

測定波長範囲
標準タイプ 190 ~2500 nm
アクロマート付きタイプ (GON360-101) 380 ~780 nm
照明光学系  
照明角度の調整範囲 360°
調整精度 0.1°
調整分解能(最大) ± 0.01°
OFG-414の照明領域と標準絞りによる垂直入射の直径 10 mm
照明光線の発散 1.5°
オプションのGON360-102およびOFG-312/322の照明領域の直径 2 mm
測定光学系  
測定角度の調整範囲 180°
反射測定の最小角度
調整精度 0.1°
調整分解能 ± 0.01°
結晶偏光子(照明光学系と測定光学系のオプション)  
消光比 < 10E-5
調整範囲 180°
0°、 45°、90°位置の再現性 ± 0.5°
波長範囲 300~2500 nm 320~2300 nm
その他  
高さ x 幅 x 奥行 [mm³] 約 340 x 310 x 580
質量 約 18 kg
使用温度範囲 + 10°C ~+40°C
相対湿度 < 70 %
電源 230 V ± 10 %、50 Hz、
110 V ± 10 %、60 Hz
消費電力 約12.5 W
対象サンプル:各種材料

分光放射照度・照度測定システム

分光放射照度・照度測定システム

特長

  • 分光による放射照度及び照度の測定
  • SpectraWinPROソフトウェアによる測定データのグラフ化と簡単操作
  • 最大波長域200nm~2150nmでの放射照度測定が可能
  • 波長域と感度レベルによる光学プローブの選択が可能
  • 高性能CAS140CTとの組み合わせによって低強度~強強度までの測定が可能
  • ISO/IEC17025取得によりiRac・MRAマーク付の校正証明書
測定単位:放射照度(W/m2)、照度(lux)、色(x,y)、(u,v),(u’,v’),色温度(CCT)等
イメージ画像
モデル 射入射光特性 光スループット 波長範囲 用途
バンドルファイバコネクタ付属
EOP-146 良好 中程度 190 ~2500 nm 面光源
EOP-120 中程度 良好 190 ~1700 nm 汎用
EOP-121 中程度 良好 190 ~1700 nm 汎用、フラット設計
EOP-140 190 ~2500 nm 微弱光
EOP-542 なし 190 ~2500 nm 5.7°視野角
SMAファイバーコネクタ付属
EOP-350 非常に低い 良好 1000 ~5000 nm IRスペクトル領域
積分球
ISP40 優良 220 ~2500 nm 太陽光

 

» 分光放射計へ戻る

測定・校正に関してこんなお悩みがありましたらご相談下さい。
  • どの様に光学測定をすればよいのか分からない
  • 複雑な形状な物の測定をしたい
  • 製品の光安全性のリスク評価が欲しい
  • ISO17025認定の光学校正が必要
  • 開発品の評価をして欲しい
  • 第三者測定機関による品質評価をして欲しい