旭光通商株式会社 > 製品情報 > 光計測機器 > 光源 > 紫外分光放射照度・放射輝度標準光源 UV-40

紫外分光放射照度・放射輝度標準光源 UV-40

スペクトラルプログラマブルLED均一光源 RS-5B
・NISTトレーサブルの紫外放射照度・放射輝度
・200nm~400nmの波長域に対応
・50時間以内の点灯時間で±2%の安定性
・各種紫外光の測定に有効
測定できる単位: 放射照度、放射輝度
  • お問い合わせ
  • レンタル
  • 委託測定

概要

紫外分光放射照度・放射輝度標準光源 UV-40は、NISTにトレサビリティの取れた200nm ~ 400nm間に値の付いた30Wの紫外標準光源です。
250nm ~ 400nm間の分光放射照度値は、NIST高精度分光放射照度標準光源を基準として校正され、200nm ~ 250nm間はNIST重水素標準光源分光放射輝度光源を基準として校正されます。

UV-40 性能

光源 重水素ランプ(30ワット)
波長範囲 200nm ~ 400nm
電流 300mA
放射照度値@250nm(距離30cm) 1.2 x 10-3  W/(m2nm)
不確実性 ±3% ~ 10%

UV-40用アクセサリ

UV-40点灯用電源 OL 46D

 

ランプホルダ OL 63

OL 46D性能   UV40をランプホルダOL63に装着した際のイメージ

UV40をランプホルダOL63に装着した際のイメージ

 

» 光源へ戻る

測定・校正に関してこんなお悩みがありましたらご相談下さい。
  • どの様に光学測定をすればよいのか分からない
  • 複雑な形状な物の測定をしたい
  • 製品の光安全性のリスク評価が欲しい
  • ISO17025認定の光学校正が必要
  • 開発品の評価をして欲しい
  • 第三者測定機関による品質評価をして欲しい