旭光通商株式会社 > 製品情報 > 光計測機器 > 光源 > 分光放射輝度・分光輝度標準光源 RS-12DN

分光放射輝度・分光輝度標準光源 RS-12DN

放射束標準光源 RS-10D
GAMMA SCIENTIFIC

・NISTトレーサブルの分光放射輝度

・分光輝度標準

・NVIS放射輝度の標準に使用可能

・NVIS測定器・輝度計の校正

測定できる単位: 分光輝度、分光放射輝度、色温度
  • お問い合わせ
  • レンタル
  • 委託測定
概要   仕様    

概要

概要

Gamma Scientific社の長い経験と培われた技術によって精度が高くて使い勝手の良い頑強な設計により放射束標準光源 RS-12DNは、NISTトレーサブルの分光放射照度W/cm2及び分光輝度cd/cm2/sr/nm(fL)の絶対標準光源を提供します。RS-12DNには3つの校正をつけることが可能です。一つに波長域380nm~1100nmでの白色光源としての校正で、これは輝度700fLと色温度2865K±25Kの標準となります。2つめにフィルターと組み合わせて輝度45fLです。3つめに輝度1fLとANVIS放射輝度10-10ARの標準を提供します。

 

» 光源へ戻る

測定・校正に関してこんなお悩みがありましたらご相談下さい。
  • どの様に光学測定をすればよいのか分からない
  • 複雑な形状な物の測定をしたい
  • 製品の光安全性のリスク評価が欲しい
  • ISO17025認定の光学校正が必要
  • 開発品の評価をして欲しい
  • 第三者測定機関による品質評価をして欲しい