WETセンサー

WETセンサー
Delta-T社ロゴ
  • Water Content 水分量
  • Electrical Conductivity 電気伝導率
  • Temperature Sensor 地中温度

WET センサーは、土壌、人造肥料やその他の人工育成媒体に使用する マルチ・パラメーター・センサーで 、土壌の誘電特性を測定します。

  • お問い合わせ
  • カタログダウンロード
仕様        

概要

センサーは、測定された誘電特性を、 0~80% のレンジで水分量に変換します。
校正表は、ほとんどの土壌に使えます。人工基質に対しても特定の校正表がオプションとして用意されています。
誘電率、ECb(ECのバルク値)、温度を計測し、体積含水率、ECp(植物が利用可能な間隙水の伝導度)を求めます。
Pore Water Conductivityを内部で演算処理し、出力します。
この計算は、プローブの接触と測定値が土壌水分より受ける影響を自動補正する独自のアルゴリズムを採用しています。
温度は、中心 ロッド に組み込まれたセンサーを使って測定します。

土壌塩度
塩分を含んだ水を潅漑用水として利用する場合、土壌塩分が上昇し、塩害を起こす可能性があります。
WETセンサーは伝導度ECの測定により、影響をモニタリングします。

特長

  • 3つの パラメーター(WET) の迅速な測定 (5秒以内)
  • 水分量を測定し、間隙水 伝導率を表示
  • 育成媒体や土壌への挿入が簡単
  • 様々な土壌や育成媒体用の校正が可能
  • 1 ~ 80% の誘電率
  • 0 ~ 300mS.m-1, Bilk (ECb)
  • -5 ~ 50℃ の安定した、出力
WETセンサーキット

接続ロガー

GP1ロガーによる連続測定。
HH2 を使えば、ボタンを押して測定結果が表示されます。また内部メモリーにも保存ができます。
保存したデータはPC に転送ができます。ファイルはcsv に変換されエクセルで開くことができます。

HH2 測定イメージ
GP1 測定イメージ

仕様

出力 測定レンジ 誤差 単位 Notes
Serial data for Permittivity, ε′ 1 ~ 80 ± 2.5   0 ~ 40°C, 0.1 ~ 0.55 m3.m-3
soil moisture content
Bulk electrical conductivity, ECb 0 ~300 ± 10 mS.m-1
Temperature, °C -5 ~ 50 ± 1.5 °C after equilibration (~20s)
Which is used to calculate: Water Content, θ 0.2 ~ 0.8
0 ~ 0.55
0 ~ 0.55
± 0.04
± 0.05
± 0.03
m3.m-3 with WET-CL calibrations
with supplied soil calibrations
Which is used after soil-specific calibration
Electrical conductivity of pore water, ECp see graph in following section
誘電率周波数 20 MHz
校正表 附属CD 参照
防水規格 プローブ IP67,
D-sub 25Pin コネクター IP65
電源 +5~9V 40mA
寸法 プローブ: 68 x φ3mm , (センターロッド 60mm) ボディー: 55 x 45 x 12mm.
測定量 500 ml まで
重量 約75g.

理化学機器に関するご相談、お問い合わせはこちらまで

電話でのお問い合わせ

03-6418-6908

お問い合わせはこちらから

お問い合わせのページへのリンクボタン

 

» 土壌水分計へ戻る