OXYG1PLUS

液相チャンバー DW3
Hansatech
●オキシグラフプラス
サンプルが呼吸をする時に発生する酸素、または消費する酸素を測定します。
クラーク型の酸素電極には、反応速度の速いメンブレンを採用しています。
スターラー付きのコントローラーで正確な酸素濃度がモニターできます
  • カタログタウンロード

特徴

  • 軽量・コンパクト、操作が簡単
  • コントローラーとスターラーが一体化設計
  • 全てのHansatech 社製 各種キュベットに対応(温調付きペルチェキュベットを除く)
  • ソフトウエアはWindows 7以上10に対応
  • 専用ソフトウエアによる校正及びデータの比較・解析
  • USBに直接接続ができるようになりました。
  • 最大8台までコントローラーを接続ができ、同時に測定可能

概要

液相キュベット、ガス相キュベットと組み合わせ、酸素速度をモニターします。
循環水ポートのついたキュベットに酸素電極を取り付け、スターラー付きのオキシグラフプラス-1  酸素電極コントローラーに接続します。
スターラーの回転速度は、制御パソコンから調整でき、微少なサンプルでの測定で攪拌の影響を最小限に押さえることができる様に設計されています。
また、液相チャンバーのプランジャーにはサンプルへの試薬等の追加や試料採取ができるよう小さな穴が開いています。プランジャーの穴から大気の侵入を防ぐ、ADプランジャーがあります。

仕様

コントロールユニット
スターラー速度 150~900RPM(ソフトウエアよりコントロール)
寸法 203×110×60mm
質量 約350g
電源 AC100~240V(ACアダプタDC12V)

 

» 酸素電極へ戻る

理化学機器に関するご相談、お問い合わせはこちらまで

電話でのお問い合わせ

03-6418-6908

お問い合わせはこちらから

お問い合わせのページへのリンクボタン