FC800-C

FL3500/S

フィルターホイールを内臓、最高8枚のバンドパスフィルターを装填可能で発光波長、検出波長を任意で切り替えが可能です。 飽和光としてLEDパネルを採用、最大13cm x 13cmサイズのサンプルに高輝度で 均一な光を照射できます。

  • お問い合わせ
  • カタログダウンロード

選択可能な光源

  • 高輝度LEDパネルの波長は任意に選択可能 (例:390, 450, 470, 570, 605, 630, 735,他任意)
  • STFシングルターンオーバーフラッシュ
  • 高い光強度
  • 励起光:最高光強度、3,000μmol/m2.s.
  • 飽和光:最高光強度、7,500μmol/m2.s.
特長
特長

測定パラメータ

  • QA-再酸化
  • クエンチング
  • Kautsky効果とOJIP
  • 分解能1μ秒の高速蛍光誘導
  • 光度曲線
  • 測定パラメータ(Fo, FM, FV, Fo’, FM’, FV’, QY(II))、Abs PAR値
  • 50個以上の測定パラメータ:NPQ, FV/FM, FV’/FM’, Rfd, qN, qP、
  • PAR-吸収率、光合成電子伝達速度(PS)など
酸素測定

サンプル

  • 葉、植物、果物、野菜
  • シアノバクテリア、緑藻
  • サンプルの最大サイズ:13cm×13cm
  • 384-ウェルプレート、96-ウェルプレート、ペトリ皿などを使用でき るイメージングマスク 種々の植物サイズに合わせて選択可能なシェルフシステム
酸素測定

仕様

コントロールユニット
蛍光パラメータ (F0, FM, FV, F0’, FM’, FV’, QY(II)), Abs PAR値
又は、蛍光放射より算出されたパラメータ (例: NPQ, FV/FM, FV’/FM’, Rfd, qN, qP)
PAR-吸収率、光合成電子伝達速度(PS)等
励起光源 360 , 390, 450 , 470 , 505 , 570 , 605 , 630 , 735 nm等
飽和光 青色光:最大 6,000 μmol/m².s
赤色光:最大 7,500 μmol/m².s
白色光:最大 5,000 μmol/m².s
励起光 最大 3,000 μmol/m².s
フィルターホイール 装着フィルター4枚 又は8枚
光様式 スタティック/ダイナミック(湾曲型)
化学光と飽和光 スプリクト言語によるタイミング調整
光様式 スタティック/ダイナミック(湾曲型)
プロトコール スプリクト言語によるタイミング調整
CCD ディテクター波長域 400 ~ 1000 nm
CCDフォーマット 512 x 512, 640 x 480, 1392 x 1040 ピクセル
512 x 512 A/D: 12 bit; 50 イメージ/秒 (標準)  
640 x 480 A/D: 12 bit; 30 イメージ/秒 (オプション)  
1,392 x 1,040 A/D: 12 bit; 15 イメージ/秒 (オプション)  
A/D 分解能 12 bit
分光感度特性 QE 540nm 最大感度70% 、400~650nm で50%のロールオフ
Read-out noise 12 e-RMS以下
飽和容量(Full-well capacity)  70,000 e-以上
フレームレート 50 fps
通信ポート USB 2.0
寸法 480 x 480 x 530 mm
質量約  40 kg
電源 AC 90~ 240 V
制御用PC Windows 7以上 32bit

デザイン及び仕様は、予告なしに変更される場合があります。

理化学機器に関するご相談、お問い合わせはこちらまで

電話でのお問い合わせ

03-6418-6908

お問い合わせはこちらから

お問い合わせのページへのリンクボタン

 

» データロガーへ戻る